• SINCE 2011/08/25
  •  

               東京下町南千住 きな粉棒
                                                                                                                                                                                                                    Counter

                                タイトル画像                            
                        
                                       東京下町 南千住
                 
    昔からこの地域では、都電荒川線 三ノ輪橋駅、ジョイフル商店街、日光街道、
               
                   千住の宿、隅田川貨物駅、泪橋交差点
    など、さまざまな名所がある。
               
                    
    近年では再開発の一環として開業したlalaテラス南千住、都立汐入公園、
               
                   
    高層マンション群などの新しい下町の一面もある。そんな、街並みの奥で、
               
                   きな粉棒 を作っている(株)鈴
                
                    
    先代から受け継いだ味をそのままに、今もなお 人気の商品として、
               
                   
    下町南千住の代表的なお菓子となっている。丹念に練りこまれた自家製の黒蜜
               
                   そこに国産のきな粉をたっぷりと混ぜ、
    仕上げに国産きな粉を更にまぶす。
               
                  
    保存料や着色料など一切使わないその風味は、
               
                  本格的な和菓子を思わせるほどの
    仕上がりとなっている。


    [商品紹介ジャンプ]     [アクセスジャンプ]    [会社概要]



                  荒川ショッピングモールはこちら← 

                 きなこ棒 ¥30×15入【駄菓子】きなこ棒 ¥30×15入【駄菓子】   

                                                                                                                                         
                   あらかわ産業NET